やさしい陽射しに包まれる さんかく屋根の家「pepe」

見学&体感すればわかる 4つのポイント

01

家族がゆるやかに繋がるLDK

リビングとダイニングの間を造作TVボードであいまいに間仕切り。
コーヒーを飲みながら読書、食事をする、ソファでくつろぐ。同じ空間にいながら、それぞれ自分の時間に集中することができます。

適度な距離を保ちながら、家族の気配を感じてすごせる空間設計がポイントです。

02

吹き抜け+床下げ
光がたっぷり入る大空間ダイニング

ダイニングスペースは、吹き抜け+床面を一段下げることで、縦に広がる大空間を実現。
採光窓からのやさしい光に包まれ、外とのつながりも感じながら心地よく過ごすことができます。

明るく開放感たっぷりのこの場所で食べる朝食は、よりおいしく感じられるはず。
何気ない日常も、至福のひと時に。

03

陽当り&眺望抜群!
趣味や仕事がはかどるフリースペース

2階に上がると、陽当りと眺めのいいフリースペース。
仕事や勉強スペース、読書やティータイムなど、使い方は自由自在です!

吹き抜けでLDKとつながっているので、一人で集中しながらも1階で遊ぶ子どもの姿をすぐに確認できて安心です。
作業に疲れたら、外の景色を見ながらちょっと一休み。

04

造作家具付きですぐに暮らし始められる

このモデルハウスは、ダイニングセット、ソファ以外の家具をあらかじめすべて造り付けてデザイン。家の雰囲気に合う家具を探しまわる手間が省け、すぐに暮らし始めることができます。

おしゃれで使いやすい家具が欲しい方、造作家具に興味のある方にぴったりです。

CONCEPTコンセプト

さんかく屋根の家に
小さいころの憧れを詰め込んだ「pepe」

01

アレンジしやすい定額制注文住宅

「自由設計は間取りを決められるけど予算オーバーに…」「規格住宅なら金額は分かりやすいけど、理想のプランが見つからない…」そんな悩みを解決するために生まれたのが、定額制注文住宅。

建築坪数に応じて基本単価を設定しているので、予算に合わせた計画がしやすくなります。
外形は決まっていますが、内部の間取りは自由にカスタマイズが可能。デザイン、間取り、造作家具など自分好みにアレンジを楽しめます。

02

「あったらいいな」を叶える造作家具

ただ、サイズやデザインをぴったりにつくるのではありません。店舗什器制作のノウハウを活かした造作家具は、デザインとしての馴染みのよさだけでなく、「かゆいところに手が届く」使い勝手のよさもポイント。

料理好きな方には収納力たっぷり、作業スペースも広くとれるキッチンボード。ワークスペースには、パソコンの充電ができるようコセントを付ける。など「あったらいいな」を実現します。

構造・性能

UA値0.56:高断熱住宅

UA値は、床、外壁、天井などを通して、外部へ逃げる熱量を外皮全体で平均した値。小さいほど、熱が逃げにくく省エネルギー性能が高いということ。
岩手県盛岡市基準を標準仕様とし、寒い冬でもあたたかく過ごせる家づくりをしています。
外気温の影響を受けにくいため、一年を通して快適な室温で過ごせます。

C値0.6:高気密住宅

C値とは、住宅における隙間相当面積のこと。数値が小さいほど隙間のない家になります。
快適な空気を外に逃がさず、花粉などの侵入を防ぎます。室内の温かさや涼しさを保つため、冷暖房の費用を抑えられるのも特徴です。

完成見学会
やさしい陽射しに包まれる 35坪の等身大の家