このイベントは終了しました

漆喰と洋瓦の家/橘綜合住宅

外断熱工法「ティーズシステム」をご体感下さい。

PRICE販売価格

【施工床面積:109.52㎡・坪数:33.13坪】

3,893万円(税込)

土 地

1,490万円(税込)

建 物

2,103万円(税込)

付帯費用

300万円(税込)

見学&体感すればわかる 2つのポイント

01

外断熱工法
「ティーズシステム」

橘綜合住宅では外断熱工法がまだ主流ではなかった約30年前から外断熱工法を取り入れています。高性能断熱ボードを使った外断熱工法と在来軸組み工法で仕上げた住宅は、躯体にダメージを与える様な湿気を発生させず建物を長持ちさせます。また将来的なリフォームも検討しやすい建て方です。

02

住むほどに味がでる木材

自然素材はメンテナンスが大変…そんなイメージはありませんか?
程よいメンテナンスを行う事で家が家族色に染まりどんどん家族に馴染んでいきます。時代に合わせた流行りの家具は買い替えることが出来ても家自体はなかなか変えることができません。目に見えているものを丁寧に手入れする事は家とのコミュニケーションです。

構造・性能

長寿命住宅を実現する「ティーズシステム」

ティーズシステムは断熱性が優れている上に、湿気や経年変化にも強い断熱材、「ティーズシステムボード」を使って、構造体の基礎から屋根までを、外側からすっぽりと包み込む外断熱工法です。ボード状の断熱材は綿状の断熱材と異なり、湿気を壁の中に溜め込みません。
また万が一結露が発生しても、常に機械で強制的に換気しているためその症状は最小限に抑えられ、土台や柱が腐る心配がありません。

WORKS施工例

アカシアのフロアが柔らかい印象に

ワンフロアにLDK+小上りの和室を設け開放感のあるつくりにしました。家族の形に合わせて家具の配置を変えればその時の生活に合わせたお部屋づくりができそうです。LDKに広がるアカシアのフロアはとても柔らかい印象です。

家族の成長に合わせて家も変化出来る

こちらのお家では、お子様が小さいときは吹抜けを設けて、お子様が大きくなったら、リフォームで床をはる予定で設計しました。家族の年齢に合わせてお家の形を変えることも、楽しみの一つです。

家造りは最後の最後まで楽しい

お施主様が一番楽しんで下さったのはクロス選びかもしれません。床や化粧梁とのバランスをみて各部屋のクロスをお選びになってました。橘綜合住宅の注文住宅は、お客様の「これがいい!」を存分に楽しんで頂けるようにサポートします。

漆喰と洋瓦の家/橘綜合住宅
応募方法

4月30日(金)までに、開催中の見学会・モデルハウスへ3215.jp 予約フォームからご予約/会場へご見学ください。
抽選の結果は5月17日(月)までに3215.jp編集部よりご案内いたします。

  • 本キャンペーンは3215.jp編集部による提供です。本キャンペーンについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。3215.jp編集部(MAIL:info@laikamarketing.com TEL:024-901-9278)までお願いいたします。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
新型コロナウイルス対策について 密集、密接、密閉を避け、安心に見学できるよう取り組みます。 ◆完全予約制 ◆ご案内の前に見学住宅の十分な換気と除菌 ◆ご案内係はマスクを着用し2メートル以上離れて応対 ◆入場前に手指の消毒を徹底